オフィスでこっそリフレッシュ

◆ 超簡単! こすってひっぱるだけの耳マッサージ

 耳には全身のツボが集中しています。しかし、ツボの位置を覚えるのは、なかなか面倒。さらに耳のように狭いところにたくさんのツボが集まっている場所はツボを指圧するのもひと苦労。そこで、もっと手軽&効果的な耳マッサージを紹介しましょう!

 小さな耳の中には全身の200あまりのツボが集中しています。自分では直接見えない耳の中。またツボも狭い場所に隣接しているので、つまようじなどの細いもので指圧しなければならないのが難点。

 でも耳マッサージならとっても簡単。副交感神経を活性化し、リラックスできるだけでなく、全身のツボが集まる耳全体をほぐすとさまざまな健康効果が期待できます。疲れを感じたとき、イライラするとき、飲み過ぎたり、冷え性や便秘、体調不良でまぶたがむくんでいたりするときもおすすめです。

 やり方は簡単で、まず両手のひらをよくこすり合わせるなどで手のひらを温めて、耳全体を下からこすり上げるようにします。そのあと、親指と人差し指で少しずつもみほぐしてゆきます。1〜2分もしないうちに体中がぽかぽかと温かくなってくるでしょう。耳に温かみが感じられると気分的にもずいぶんとリラックスできるのが不思議。

 さらに耳たぶを指でつまんで、下にひっぱります。一回ごとに、耳たぶを離してしまうくらいやや強めにひっぱってください。

 さらに下だけでなく真横にも同様にひっぱります。そして耳の上部をつまんで持って、真上や斜め上に何度もひっぱるようにしてマッサージします。親指を耳たぶに、残り4本を耳の上側にそえて、耳全体をギュッと2つ折りにして離す&2つ折りにする、を繰り返してください。耳を2つ折りにすると、周囲の雑音が遮断されるので、よりリラックスできます。もし痛みを感じるような部分があれば、その箇所は力を弱めてやさしくマッサージ。

 耳は健康のバロメーター。血行が悪くなると耳が硬くなってくるので、日々耳のチェックもお忘れなく。常に柔らかい耳でいるのが健康の証です。寒い日の通勤や外回りのときにも耳マッサージをすると、体がポカポカと温まりますよ! 寝る前に耳マッサージするとぐっすり眠れることうけあいです!

リフレッシュpoint
全身の200あまりのツボが集中している耳は、健康のバロメーター。疲れ、イライラ、飲み過ぎのときには、耳全体を下からこすり上げたり、耳たぶを指でつまんで下に引っ張ったり、耳全体をギュッと2つ折りにする簡単マッサージ法がおすすめ。血行が悪くなると耳が硬くなってくるので、日々チェックを。
−